『ONE PICE』を読みふけって過ごしたい!

私には夢があります。

それは休日を家に籠って漫画『ONE PICE』を全巻読破することです!

ああ、なんだ、と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

漫画は日本が誇るサブカルチャーです。

中でも『ONE PICE』は海外からの評価も高く、ファンも大勢います。

私の友達もオーストラリアに住んでいますがワンピースの大ファンです。

彼に

「コミックの新刊を送ってほしい」

と頼まれたのはずいぶん昔のこと。

まだアラバスタ編だったと思います。

それからは新刊がでる度に1冊ずつ郵送で、時には数冊まとめて小包で、オーストラリアへ送りました。

私はふだんはあまり漫画は読まない方なのですが、彼があんまり熱心なので気になって

「私、送る前に読んじゃってもいい?」

「いいよー」

と、読みだしたらドップリはまってしまったというわけです。

前置きが長くなりました。

そんなわけで私は『ONE PICE』ファンになったのですが、悔しいことに、新刊が出るたびにオーストラリアに送ってしまいます。

私の手元には残らないのです。

最初のほうが大好きだったのに読み返せないのです。

それでもどうしても欲しくなって、先日、全75巻を大人買いしてしまいました!

部屋を埋めつくす75冊の『ONE PICE』の山!

幸せです。

でもまだ、手つかずです。

よく知られているように『ONE PICE』はストーリー性に優れた漫画です。

続きが気になって気になって、途中で止めることが難しいんです!

だからどうしても一気読みがしたいと思いました。

とはいえ75冊すべて読むには相当かかります。

1日ではとても読み切れないのではないでしょうか。

休日ぜんぶ、土日を2日間ともつかって、朝から晩まで、そして次の朝から晩まで、読んでみたい。

朝ごはんも昼ごはんも晩御飯もおやつも、漫画を読みながら過ごしてみたい。

どっぷりと『ONE PICE』の世界に浸ってみたい。

なんと充実した夢のような休日でしょうか。

誰にも邪魔されないでマンガを読める、そんな休日が近いうちくることを私は祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*