ゆっくり身体のためにお料理してみました

せっかくの休日にやることとして、自分へのメンテナンスをするのが楽しみです。普段は自分で料理することが出来ない事も多いので、最近の流行は自分で料理をすることにはまっています。

今はオランダに住んでいるので、新鮮な野菜や魚を食べるためには、水曜日や土曜日に運河沿いに出てくる市場に買い物に行く必要があります。それゆえ土曜日には、まず料理のために買い物に出かけます。

市場では、サーモンとかエビとかを購入することができます。今の時期はムール貝の時期ですね。オランダでは、カキよりもムール貝の方がポピュラーです。ムール貝は絶対に貝殻付きの方が旨味が出るので、そっちを買っています。

また、チーズは美味しいので、好きなものを好きな分量だけ購入します。大抵200g程度から小さめのものを購入することができます。今回は、ランチ用のカマンベールを買ったりしました。あとはパンを買ったり必要なものを買ってからいざ料理へ。

ムール貝はセロリを細かく刻んだものと一緒に白ワインで蒸しました。こっちではこの食べ方がシンプルで美味しいです。ワインともとてもよく合います。さらに、ブローチェと呼ばれる小さめのパンにカマンベールとルッコラを挟みました。その上にくるみとはちみつをプラスしたサンドイッチを作りました。こちらも、カフェなんかでよく出てくるメニューです。作ってみたかったものを作るのって楽しいですね。

すべてが完成したら、クラシック音楽を聞きながら、優雅なランチ。自分の身体のことを考えているなって思うし、美味しいものを食べてかなり元気になれました。正直、チーズ×ルッコラ×はちみつのサンドイッチは美味しいかな?って思ってしまいますが、意外な組み合わせでも美味しいなって思えました。すっごく満たされる時間を過ごせた休日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*