家事や買出しなどを早めに行なって有意義な休日を

休日の有意義な過ごし方、というと私の場合は家事をしたり、早起きをしたり、用事を済ませたりといった実りのある過ごし方から、逆に何もせずにだらだらと過ごしてお酒を飲むような過ごし方まで、有りだと思いますね。
休日にあれをしたい、とやりたい事が決まっている人ならば休日の過ごし方について悩む事もありませんが、やりたい事が無い、と嘆いてしまう予定の無い人ですと何をして過ごそう、と困ってしまいますね。

私は掃除、洗濯、料理、勉強、休日なのに仕事、買出し、といった用事の他は友達と喋ったり、見たかったDVDを見たりして過ごします。
休日ならでは、朝からお酒が飲めるのも魅力です。

平日はお酒が飲めないために、休日にお酒を飲んでリフレッシュをしていますね。
有意義だ、と思える過ごし方はやはり色々な事をする事かと思います。

何もしない過ごし方も一見優雅に見えますが、実は色んなことをした方が充実感を感じられ、その充実感により満たされるのです。
理想的な有意義な休日の過ごし方となると、まずは早起きをして洗濯物を干し、布団も一緒に干しますね。

洗濯物を干して部屋の中が広々とするために掃除も捗り、適度に掃除をしてから栄養のある朝食を作って食べたいです。
朝の内にお買い物へ、お買い物では以前から欲しかった物や、平日に食べる物を買い込みます。

その後はフリータイム、予定の合う友人と会ってお酒を飲んだり、インターネットにて情報を得たり、ゲームをしたりとして過ごします。
特にお酒は外せません。

休日に飲むためのお酒を買うのも楽しみの一つです。
このフリータイムをいかに楽しめるか、が有意義か否かに繋がってくると思いますね。

ゲームなど、楽しめる物を持っている人ですと有意義に過ごせたと思えるはずです。
夜は早めに就寝をする事で、また有意義に過ごせた、と思えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*